「出会う最初の7秒間が大事なんでしょ?、知ってるよ、初頭効果!」

と、ある程度の知識を持っている人はいます。

ただ、出会った最初の7秒間が、
あなたの第一印象を半年間持続させる
ということを知っている人はどれほどでしょうか?

この効果をしっかり知っているだけで既に、
周りより一歩有利なステージに立っているのです。

sponsoredlink

そもそも初頭効果って何?

初頭効果とは、

最初の印象が強く心に焼き付くという効果です。

言葉で初頭効果が発揮される場合と、
人間関係で発揮される場合があります。

初頭効果の例、使い方

・言葉の場合
例)
1・彼女は美人である。ただ、メタボだ。
or
2.彼女はメタボである。ただ、美人だ。

この場合、
1では美人
2ではメタボ
という印象が脳裏に無意識化で刻まれます。

・対面の場合
例)
彼女が彼に初めてあった時、優しい人という印象を持った。
徐々に意気投合し、付き合うようになったが
彼は、自己中心になり横暴な態度をするようになった。

友人には別れた方がいいと勧められたが、彼女の口癖は
「彼は、本当は優しい人だから・・・」

よくあるパターンです。

初頭効果と対極の親近効果(終末効果)はどうなるの?

対極となる効果に親近効果という物がありますが、
こちらは印象より、主張が印象づきやすい
と考えておけば、大体間違いありません。

つまり、
・初頭効果
彼は、優しい人間だ。ただ、怒りっぽい。
or
彼は、怒りっぽい人間だ。ただ、優しい。

初頭効果の場合、前者の方がより強い影響をうけます。

・親近効果
成功するかもしれない。だが、不安である。
or
不安である。だが、成功するかもしれない。

親近効果の場合、後者の方が強い影響をうけます。

また、
最初、中間部分、最後
のどれが、が記憶に残りやすいのか?

と問われれば、
最初か最後が記憶に残りやすいのは間違いありません。

ですので、
重要なことは最初か最後に話し、

そのうえで、
イメージを印象付けたい場合は、最初により重要なものを

自分の主張を通したいときは、最後に望む主張を

持ってくればいいです。

この心理学テクニックを人間関係においてどう使うか?

今日の肝ですね。

~恋愛編~

一番はいかに魅力的にするか。
ですが、
もう出会ってしまっている場合、
ギャップ効果を使うのが効果的です。

男 最初→怖い 徐々に→人助けをしたり、優しいところを見せる

女 最初→男気がある 徐々に→家庭的な一面をみせる

このように応用も可能です。

スポンサードリンク

~ビジネス編~

ビジネスにおいては、
一番に誠実さを出していきます。
そのためには服装、靴、紙など
当たり前のことを誰よりも美しくする必要があります。

文章、会話でも使えるのでぜひ使いましょう。

 

最後に

潜在意識化の印象は大きな影響を、相手に与えます。
使いやすく、強力な心理学テクニックですが、
使っている人はどれほどいるでしょうか?

ぜひ使ってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ぼくは現在20歳の時に起業し、
21歳の現在、独立することができました。

21歳で独立なんて、信じがたいし、
才能があったんですねとも言われます。


でも、元々は高卒でしたしフリーター生活で
お金もコネも学歴も自信も何もない人間でした。

そんなぼくに自信とお金と自由をくれたのが、
ビジネスとの出会い。


何もなかった自分でも少しの間頑張ったら
始めて一年もしないうちに
あっさりと人生逆転できました。

それまでの過程と、これからの戦略を
メルマガで発信しているので、
ぜひ楽しみながら読んでください。
メルマガを読む