誹謗中傷、バカにする人間とうまく付き合うには?

ここまでの話で人のことをバカにする人間、誹謗中傷する人間の心理は分かっていただけたかと思います。

では、そんな「弱い人間」と付き合っていくためにはどうしたらいいでしょうか?

Sponsored Link

1、相手を理解してあげる

あんな奴を理解するなんて嫌だ!と思うかもしれません。しかし、相手の心理を読み取るだけで下手に自分が傷つくこともへります。

例えば、意味もない誹謗中傷の言葉を浴びせる友人がいたとします。ここで彼の心理を読み取るのです。おそらく、なにか強いコンプレックスがあるのです。家庭、自分自身何かは分かりませんが、何かあるのでしょう。

そこで、今までは「やめて!」としか、あなたは思っていたかもしれませんが、「何かコンプレックスや、不安があるんだな。」と思うだけで、あなた自身が感じる負担はものすごい減るはずです。

相手が本当に嫌いだったら、「かわいそうなやつ。」と思ってもいいかもしれませんね。

 

2、そもそも付き合わない

人は周りの環境によってかなり正確が変わってします事が分かっています。ですから、周囲がそのような環境ですと、あなた自身もいつの間にか誹謗中傷するような人間になってしまうかもしれません。

それは嫌ですよね?

だから、もっと志が高い人や、レベルの高い人と付き合えばいいのです。そういった人は誹謗中傷など眼中にありません。

これを利用して、あなた自身もよりよい人間関係を作っていくことも可能です。

 

まとめ

他人をバカにしたり、誹謗中傷したりする人間は強いコンプレックスゆえに他人の価値を下げようと、ばかげた発言をするということでした。

そんな人間と付き合ってもろくなことはないので、「かわいそうなやつ。」と思ったり、付き合いをやめていくことで解決できるということでした。

誹謗中傷する人間は本当に付き合わなくていいです(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。